www.aquaperm.info

初心者にも優しいFXのロスカット

初心者にも優しいFXのロスカット

投資をやっていて最も危険なことは、出てしまった損失を素早く切れないことにあります。
実は、投資家心理の一つとして最初に出てしまった損失よりも後から追加した金銭の損失の方が感覚が麻痺してしまうというものがあります。これがおすすめぱっと見テクニカルに書いてあります。

 

これは心理学的にもわかっていることで、損が出てしまったからと言って追加的にお金を投入していく行為は実はかなり危険性の高い行為だと言えるのです。悩んでるならこちらぱっと見テクニカルは皆が参考にしてます。

 

そのため、投資では早くに損を切るための手段を講じる必要が出てくるのですが、実際に損が出てしまっているときに損失を切ってしまうのは決断力が必要になることなので、なかなか難しいことだと言えます。私がおすすめするのはトラリピに載ってます。

 

そのような人のために、FXにはロスカットと言うシステムがあるのです。
ロスカットと言うのは一定以上の損失が出てしまったときには勝手に取引から退場させてくれる機能のことをいい、これを利用すると必要以上の損失が出なくて済むようになります。
FXには損切りを自動で行ってくれるシステムがあるわけです。


ホーム RSS購読 サイトマップ